アメリカ VERMONT CASTINGS (バーモントキャスティングス)

アメリカを代表する薪ストーブブランドとして世界で愛されるバーモントキャスティングス社は、 1975年、寒さ厳しいニューイングランドの森の国バーモント州で誕生しました。 アメリカ伝統のスタイルに先進の技術が融合。 妥協を許さない熱き想いと確かな技術が集結しています。

バーモントキャスティングスは、「薪ストーブの機能と耐久性、その燃焼効率のよさを最新のテクノロジーで追求し実現することは前提条件にすぎない。 それと同時に、薪ストーブを焚く幸せと満足を追求すべき」と考えています。 どんな部屋とも調和するデザイン性の高さとその美観。そのユーザーであることを誇れる薪ストーブこそが新しい時代を担うのです。 近年では、例えば2013年に、クリーンバーンと触媒方式を融合させた新燃焼システム「フレックスバーン」を搭載した新型アンコール、 新型デファイアントを日本で発売しています。

美山ウッドエンジニア
薪ストーブ用薪の通販
展示用や贈答品に最適なプレミアム乾燥薪、ピザ窯・石窯用の薪も激安で通信販売しております。
http://m-woodengineer.com/

バーモントキャスティングスの歴史

1975年、「デファイアント」というモデルが誕生して以来、薪ストーブの歴史にその名を深く刻み続けるバーモントキャスティングス社。 アメリカ北東部、カナダの国境に接する、1年のうち9ヶ月もの間、暖房が必要というそれがバーモント州です。 この土地で、バーモントキャスティングス社は誕生しました。 理想的な薪ストーブへの夢を抱いた造形家であり建築家でもあるダンカン・サイムとマリー・ハウエルは、試作を繰り返すこと数ヶ月、 ついに「デファイアント」というモデルを完成させました。 デファイアントで実証された造形・鋳造・燃焼技術の独創性と信頼性は、その後「ビジラント」「レゾリュート」など、斬新なモデル開発の原動力となりました。

一切の妥協を許さず、完璧な薪ストーブを自分たちの手で創る。ただそれだけを目指し情熱を燃やす熟練のクラフトマンたちの夢の結晶が、 バーモントキャスティングスの薪ストーブです。 美しいデザインを生み出す建築家やデザイナー、燃焼についての研究を長年続け、博士ともいえる優秀な技術者、 鋳物の知識・技術で右に出るものはいない鋳物のスペシャリストらの熱い想いが基盤を築いています。 また、バーモントキャスティングスでは、鋳物専門の自社工場を持ち、薄い鋳物から厚みのある鋳物まで、ここでしかできない確かな技術を持ち合わせています。 伝統的な美しさと他に類を見ない機能性の高さ、豊かなストーブライフをお届けするため、技術開発や商品開発は日々怠ることなく進歩しているのです。